上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパーズサポのみなさん!おまたせしました( ^∀^)
前節WBA戦のマッチレポ行きます。
ただ、みなさんにお詫び・・・写真はほとんどありません。
その理由はこちら☟
CIMG1701.jpg
うっと~し~(-.-)ホワイトハートレーンの裏VIP席、ポール君でございます。
席を見つけた瞬間、撮影の気力は0%に急降下しました。
もちろん試合中も全く撮れず(;>_<;)がっかりです・・・
アデの後ろ姿は撮りました(涙)
CIMG1697.jpg
そんで隣に座っていたおっちゃんが超フレンドリー。
世間話を楽しんでいるとプレミアリーグの入場曲が聞こえてきました。
CIMG1704.jpg
あっ、本日の画像はこれで終了っす。スパーズサポの皆さん、ほんまに申し訳ないっす。
さてさて、本題のマッチレポです。
キックオフからどん引きのWBA。前線にオデムウィンギーを残して10人で要塞を作る。
完全にカウンター狙いの戦法でした。
開始直後はCK連発でチャンスを作っていましたがスペースを完全に
消されたスパーズは横パスが多くなりシュートまで持ち込めない。
次第にイライラが募ってくる選手とサポーター。
場内からは「Ah~」とため息が漏れる・・・
ラフィーも下がってきてボールを貰い、パスを散らしていましたがいかんせん攻撃の選手が
真ん中に固まりすぎ。サイドの人手不足は明らかでした。
サポーターもエコっちゃんに「上がれ!」と指示が飛ぶぐらい。
エコっちゃんは「だめなんだよ~」みたいな感じで首を横に振っていました。
ハリー爺から指示が出とったんかなぁ。何回かいい攻め上がりはあったけどな。
そのまま前半は終了。しかしサポーターからは大きな拍手。選手たちに希望を抱きます。
後半に入ってもWBAは戦法を変えずに引きまくり。そして攻め喘ぐスパーズ。
しかし、そのスパーズを救ったのが我らのストライカー、デフォーでした。
でも・・・・・逆サイドだったのでゴールシーンがはっきりと見えへんかった((((;゚Д゚))))
後にスクリーンで見るとなかなかのビューティーゴール。隣のおっちゃんと抱き合う俺。
これで火がついたWBAは一気に攻撃に人数をかけスパーズゴールに迫ります。
そんな中で大ハプニング!カブールとリバモアが衝突して出血を止めるためにピッチ外へ。
一時9人のスパーズを救ったのはファン・デル・ファールト(#^.^#)
こんなに走る選手&こんなに守備上手かったっけ?と思うぐらいのディフェンス。
彼の鬼プレスが他の選手とサポーターを鼓舞。場内もラフィーに対して最大限の拍手を送る。
その後、久しぶりのニコ登場。スパーズサポの皆さんはお気づきのようですが
見やんうちにプクプクと太っていました。当然動きも鈍いし以前の輝きは0。
しかもボールロストが多かったり、雑なクリアでピンチを招く。これにはガッカリ。
とは言え、きっちり守ったスパーズは1-0で勝利(^0_0^)
カブールとギャラスのコンビは安定感抜群で見ていて安心。
攻撃陣は「?」かなぁ。これは言いたくないです。でもあえて言うてみます。
レノンの離脱は大きすぎる。この試合でも「ここでレノンおったらなぁ」と感じる場面が多々ありました。
明らかに縦の突破が少なすぎたし、アデもそこまで目立たずモドリッチもパスミスが多かった。
でも、超過密日程を考慮すれば仕方がない。以前のスパーズなら引き分けor終盤にカウンター
喰らって負けていたに違いない試合内容。でも、そんな状況で勝利に持っていけたのは
目に見えた成長の証!昨日、2位のユナイテッドが負けたことで彼らとは3ポイント差。
夢が膨らみますなぁ。過度な期待は大禁物ですが・・・
上の2チーム、そして下におるチェルスキーやガナ、リバポの結果は気にせず勝利あるのみ!!!
「目標は高く、かつ浮かれない!」それを意識して僕たちを楽しませて欲しいものです。
そうそう、俺的の本日のマン・オブ・ザ・マッチは間違いなくラフィーです!

そして非常に悲しいお知らせ・・・
この試合を観戦していた81歳の男性が、突然の心臓発作に襲われて他界しました。
お孫さんにクリスマスプレゼントとしてもらったチケットで33年ぶりにこの地で
観戦を楽しんでいた矢先の出来事でした。
男性のご冥福をお祈りすると共に、家族の方々にはお悔やみと哀悼の意を捧げます。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
277位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。