上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺はこのままでいいのか・・・ネット上で、ある書き込みを読んだ。
このままでいいのか?といってもこの留学生活のことではない。
非常に充実したものであり、毎日がほとんど楽しい。


それを読んで改めて思った。ベターではあるが、人間という尊い命について。
そして、いかに自分が汚れていたかということを。
危うく涙を流しそうになった。(俺らしくない)
死を目の前にすると、「もっとああしとけば、こうしとけば・・・」
様々な想いが脳裏を駆け巡ると思う。
そうなりたくはないが、そうなってしまうのが普通なのかもしれない。

人間誰しも過ちは犯す。たとえ他人にとっては些細なことであっても。
死を前にすると、いいことよりも悪いことの方が脳裏をよぎるのではないか?

自分には守るべき人はいない。しかし、見守ってくれている人はたくさんいる。
俺をここまで育ててくれた両親。わがままを聞いてくれた家族。
お互い野球に没頭した弟。優しく可愛がってくれた、じいちゃんばあちゃん、そして親類。
いつも一緒にサッカーを見てくれた後輩。汗水流して共に練習してきた小学校時代の
ソフトボール部のみんな。甲子園を目指し、支え合った高校時代の野球部たち。
あーだこーだ言いながら楽しかった短大時代の親友。
女性ばかりの職場でたった一人の男であった俺を支えてくれた同僚たち。
挙げればきりがないが、こうやって離れて暮らすとひとりひとりの大切さが分かる。
一人で育ってきたわけとちゃう。もちろん自分の力だけで育ってきたとは思っていないが、
今は感謝の気持ちで一杯である。

自分は中学時代から保育士になりたいと思っていた。その気持ちはずっと変わらなかった。
そして、その夢を叶え、もう一つの夢であった留学。それも叶えることができた。
こんなサクセスストーリーでいいのか?そう思った。
いや、それでいい。それで幸せならそれでいい。
その中で、俺を支えてくれている人たちを忘れなければ・・・


「ああだったら、こうだったら」ではない。その時何をするかによって
違いが出てくる。(どこかで聞いたセリフのようだが)
後悔してもいい。それでも1歩前に足を踏み出し、前をむいて進んでいこう。
「時代を精一杯生きる。」大事なことだ。
それを踏まえ、毎日、1分1秒を無駄にせず、強く生きていきたいと思う。


スポンサーサイト
コメント
自分に 関わってくれたすべての人に感謝やよな
一度きりの人生…悔いのないように 生きよう
No title
あなたは、そのまんまでいいんです。
短い人生、後悔しないよう生きて行きましょ。
人間なんてはかないんだからさ。
日本の家族はそれを受け止めてくれるだけの大きな人たちです。

私が言うと説得力ありでしょ。
やりたいことして生きてますから。。。笑
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
258位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。