上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vertonghen.jpg
ようやく、ようやく獲得が決まりました。みなさん首をなが~くして待った甲斐がありましたね。
待ちすぎて首がポロっと落ちそうな方もいるかも~(汗)

さて、かねてから加入が濃厚とされていたアヤックスでキャプテンを担い、ベルギー代表DFのヤン・フェルトンゲン。個人条件は合意していたものの、契約条項に含まれていた「移籍金の15%をフェルトンゲンに支払う」というのが正式発表を遅らせる原因となっていました。「スパーズへの移籍は近い!」というフレーズを何回聞いたことやら。

移籍金は各紙報道によりますが、£9m+£3mとなっているようです。本来ならもっと高値が付くと思いますが、アヤックスとの契約が2013年で満了となるために安く買うことができました。ん?安いんかなぁ。。。

Jan-Vertonghen_0.jpg
フェルトンゲンは2003年にアヤックスの下部組織と契約。2006年にトップチームデビューを果たし、翌シーズンはRKCへのローンも経験。08-09シーズンからはアヤックスの主力に成長を遂げ、チームに欠かせない存在となると同時に、サポーターからの信頼も絶大なものとなりました。

確かにそうやよな。Twitterのアヤックスサポのコメント見ても誰一人として裏切り者扱いしてへんだし、感謝の言葉と激励の言葉しかなかった。こういうお別れの仕方ってフットボール界だけじゃなくて、どんな世界でもお互いが気持ちいいよなぁ。当然、悲しみのコメントもありました。

無事に加入は決まりましたが、次にフェルトンゲンを待ち受けているのは熾烈なレギュラー争い!昨シーズンのスパーズはCBを固定することはできませんでしたが、コマ数は揃っている。レギュラー筆頭候補のカブール。怪我から復帰するドーソン。経験豊富なギャラスとスパーズの象徴レドリー・キング(この2名の去就は不透明)。スウォンジーで成長を遂げたコールカー。みなさん、そう易々とポジションを譲るまいと闘志を燃やしているはず。当然フェルトンゲンも準備満タンなはずですし、自分の置かれている状況も分かっているはずです。でも、中盤もできるし左サイドバックもできるってのはポイント高いな。

Welcome to Tottenham Hotspur, Jan Vertonghen!

↓フェルトンゲンのTOP10ゴールです↓
    Top 10goals:Jan Vertonghen
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
361位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。