上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0,,10794~8825683,00
8月17日、プレミアリーグより一足お先にチャンピオンシップが開幕する。今シーズンのチャンピオンシップは、ブラックバーンやボルトン、ウルブズを筆頭になかなか豪華な面々が揃い踏み。毎年同じであるが、どこがプレミア昇格を勝ち取るのかは全くの予想付かず。前途、記述した3チームが有力と見られていますが他チームの実力も拮抗。上位2チームが自動昇格で、最終順位3位~6位の4チームで最後の昇格1枠を巡る熱い戦い。24チーム中プレミア昇格を勝ち取る3チームはどこなのか。長いシーズンの始まりはすぐそこ。

8月17日(金)
202_20120814131501.png422.png    
カーディフ VS ハダーズフィールド


SKY SPORTS

8月18日(土) 
183.png206.png
リーズ VS ウォルバーハンプトン


SKY SPORTS

191.png389.png
バーンズリー VS ミドルズブラ


247.png154.png
バーミンガム VS チャールトン


160.png555.png
バーンリー VS ボルトン


234.png508.png
クリスタルパレス VS ワトフォード


295.png376.png
ダービー VS シェフィールド・Wed


253.png212.png
ハル・シティ VS ブライトン


157.png262.png
イプスウィッチ VS ブラックバーン


152.png630.png
レスター・シティ VS ピーターボロ


704.png231.png
ミルウォール VS ブラックプール


522.png236.png
ノッティンガム・フォレスト VS ブリストル・シティ


以上、12試合がチャンピオンシップ開幕戦の対戦カード。注目カードはリーズvsウルブズイプスウィッチvsブラックバーンウルブズ、ブラックバーンは降格1年でプレミア昇格を目指す。一方、リーズとイプスウィッチは今シーズンこそ「昇格」を目指して定位置になりつつある中位を脱したいところだ。

今シーズン、チャンピオンシップに3チームが昇格した。シェフィールド・ウェンズデーは敵地プライドパークでダービー・カウンティ戦。昇格に向けて好スタートを切りたいところ。ダービーは不安定な戦いを改善して持ち前の情熱を発揮してほしい。チャールトンはアウェイで難敵バーミンガム。名門復活を掲げ、まずは残留を目指したい。バーミンガムは戦力的に見ても格上であることは間違いないが、油断は大敵である。ハダーズフィールドはアウェイでカーディフとの試合。戦力値はリーグでも下位クラスだが、ジョーダン・ローズを軸に攻撃的な姿勢を示したいところ。一方カーディフは3シーズン連続でPO進出。あと1歩のところで昇格を逃している。スウォンジーに続いてプレミア2チーム目の、ウェールズを本拠地とするチームになれるか。 

元スパーズのミド獲得に成功したバーンズリーはホームでミドルズブラと対戦。お互いなかなかのスカッドが揃っているので好ゲームが期待される。ボルトンはアウェイでバーンリーとの対戦。ボルトン監督のオーウェン・コイルにとっては古巣対決。昇格候補の2チームなだけに興味深い対戦となりそうだ。

クリスタルパレスはホームでのワトフォード戦に挑む。昨シーズンは不安定な戦いを露呈した結果、降格争いに巻き込まれかけたパレス。今年も厳しいシーズンになりそうだ。ワトフォードも近年はパッとしない戦績が続いている。他チーム次第では降格争いに参戦する可能性も十分にあるだろう。

昨シーズン、惜しくもPO出場を逃したハル・シティは、ホームで難敵ブライトンとの一戦に挑む。両チーム共にPO出場権を獲得する実力は十分にある。自動昇格を目指しつつ、PO圏内でシーズンを終えることができるか注目である。一方、魅力あるスカッドを揃えながらも期待を裏切ったレスター・シティは、自慢の攻撃を存分に発揮して昨シーズン残留を決めたピーターボロとの対戦。 

昨シーズン、スパーズの若手ストライカー、ハリー・ケインが所属していたミルウォールは、あと1歩でプレミア昇格を逃したブラックプールとの対戦。クラブの規模は小さいながらも中位が定位置になりつつあるミルウォールと、今シーズンは自動昇格圏内を激しく争うと予想されるブラックプール。お互い勝利を目指してくるはずだが、戦力だけを見ると若干ブラックプールが優勢か。

クウェートのアル・ハサウィ・ファミリーに買収されたノッティンガム・フォレストはシティ・グラウンドでブリストル・シティとの対戦。金銭的に余裕ができたフォレストは積極補強を遂行中。昨シーズンは降格寸前まで陥っただけに巻き返しを図りたいところだ。ブリストルも同様に降格争いに巻き込まれた。戦力アップがなければ降格候補の筆頭に躍り出る可能性も十分にある。


             
   
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
316位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。