上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
npower_championship_by_british_pirate-d5s7aa1.png
久しぶりにチャンピオンシップの話題。まず、私の第二のクラブであるシェフィールド・ウェンズデー。前半戦から中盤戦までは守備陣の崩壊により降格圏に沈み、あの悪夢が再び・・・という感情もにじみ出ていた。ただ、それ以降は問題の守備が改善され始め、クリーンシートも達成できるようになってきた。開幕前から攻撃陣に関してはそれほど心配していなかった。キープレーヤーであるアントニオを筆頭にバルサBから獲得したロドリ(レンタル終了)J・ジョンソンなど、十分にチャンピオンシップでもやっていけるスカッドは揃っていた。開幕前のプレビューで、ウェンズデーが苦戦するなら脆弱な守備から崩壊していくと書いたが、当たらなくてもいい予想が見事に的中してしまった。いや、予想というより、必然的に起こったものだと感じている。なぜ、開幕前に守備陣の整備をしなかったのか?今でも疑問に残っているが・・・まぁ、期待していた攻撃陣もパッとせんけどね。
3299789516_955359cc0b.jpgRodri+Sheffield+Wednesday+v+Fulham+Capital+BjGvnSM6FNrl.jpgarticle-2257652-16C37EBB000005DC-241_634x482.jpg
今現在、チャンピオンシップがどうなっているのか。残留を争っているのはどこなのか。昇格しそうなクラブはどこなのか。簡単ではあるが、僕が開幕前に予想していたものと照らし合わせながら見ていきたいと思う。まずは、残留争いから。現在(3月3日)最下位に位置しているのが35ptsのブリストル・シティ。23位には昨シーズン、プレミアから降格したウルブズが36ptsと大苦戦。同勝点でピーターボロ、37ptsのバーンズリー、40ptsのウェンズデーと続いている。しかし、12位ブラックバーンは45ptsと、12位~24位の勝点差は10pts。まだまだどうなるかは分からないが、バーンズリーとブリストルは予想通りの苦戦が続く。

注目したいのはウルブズだ。彼らへの開幕前の評価は上位としていた。フレッチャーがサンダーランドに引き抜かれ、追い打ちをかけられるようにウェストハムにジャービスも引き抜かれていった。それでもブレイクやドイルは残留し、サコやシガーダルソンなどなかなかのメンバーを擁している。彼らの戦いをほとんど見ていないので、詳しく言うことはできないが、得点数が40点とチャンピオンシップ全体で21位。スカッドを考えると物足らない。大苦戦の要因はこれだけではないと思うが、大きく影響しているのは間違いないだろう。ここらへんが改善されなければ、まさかの降格もあり得るかもしれない。

Wolverhampton-Wanderers-v-001.jpgWolverhampton+Wanderers+v+Blackpool+npower+4Vhn2x_RoY4l.jpgBakary-Sako-tangles-with--008.jpg
上位陣はどうだろうか。首位を走るのは毎シーズンあと1歩のところで昇格を逃している70ptsのカーディフ。2位には5pts差でハル・シティが追いかけている。3位は63ptsでワトフォード、4位は61ptsでクリスタルパレス、5位は57ptsでレスター・シティ、6位は55ptsでブライトンとなっている。自動昇格圏内&PO圏内はこんな感じだ。

その中で最もサプライズを提供してくれているのはクリスタルパレス(イーグルス・サポの方、ごめんね)。シーズン前の予想は下位。それを見事に覆す大活躍っぷりに正直驚いている。アンブローズやクラインなど、多数の主力を放出し、補強の方もなかなか上手くいかなかった。この快進撃を支えているのは期待のホープ、ウィルフリード・ザハ。ここまで33試合に出場し5ゴール6アシストとチームを牽引。替えの効かない選手に成長した。さらに、得点ランキングトップ(27得点)のグレン・マーレイの貢献度も抜群だ。彼らがこの調子を持続することができれば、自動昇格も夢ではないだろう。

01.jpgGlenn-Murray-of-Crystal-P-008.jpgStoke+City+v+Crystal+Palace+-+FA+Cup+Third+Round+Replay.jpg
僕の見解として、カーディフの自動昇格は有力だと思っている。他クラブと比較して、総合力で勝っているのがカーディフだ。実際、試合を何度か拝見したが、彼らのフットボールを見れば納得してもらえると感じる。今年も最後の最後で散るって可能性もあるけどね。ちなみに、僕の一推しはゾラ率いるワトフォード。実に素晴らしいフットボールをしているな。69得点はリーグ断トツでトップ。強力な攻撃陣を存分に活かしているのはゾラの手腕も影響しているはずだ。中でもウディネーゼからレンタル中のチェコ人ストライカー、ヴィドラは20得点を挙げてチームを牽引。イングランド人ストライカー、トロイ・ディーニーも14得点、こちらもウディネーゼからレンタル中のスイス代表MFアブディは10得点と、相手にしてみれば鳥肌が立つぐらいの破壊力だ。2位以内は完全に射程圏内に入っているし、優勝の可能性だってまだまだある。自分たちのスタイルを貫き通し、是非ともプレミアで暴れまくってほしいクラブの1つだ。
troy-deeney-watford-morgaro-gomis-birmingham-city.jpgcrystal-palace-v-watford-matej-vydra_28136241.jpgAlmen+Abdi+Watford+v+Bolton+Wanderers+npower+IA-OhFERxMtl.jpg
他にも注目クラブはたくさん存在する。チャンピオンシップの中でシェフィールド・ウェンズデーの次に好きなノッティンガム・フォレストもPO圏内争いに加わっているし、ブライトンやリーズにも注目していくべきだ。ブラックバーンやウルブズの大苦戦。イーグルスの躍進。ハル&レスターの久々プレミア参戦はあるのか。チャンピオンシップのレベルは年々高くなっている。複数のクラブを挙げていったが、昇格できるのは3チーム。各クラブ残すところ13試合、これからクライマックスに突入していくが、予想だもしない結末が待っているかもしれない。そういったことも含めて注目していくと、より一層チャンピオンシップを楽しめるのではないだろうか。

画面右側に「昇格してほしいチームは?」と題してアンケートを設置しました。管理人の独断と偏見で現時点では7チームにしてあります。カーディフ、ワトフォード、レスター・シティ、クリスタルパレス、ハル・シティ、ブライトン、ノッティンガム・フォレストです。気が向いたらでいいので、投票よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
thetigers!!!
ブログ更新お疲れ様です。
面白い話題ですね♪

自分はハルシティに上がって欲しいっす。
理由は…自分結構シンプソン好きなんす。
若い時(今も若いですがw)から、期待されてて、でもチームを転々として…ハルシティでまだ甘い所はあるにしても上位に食い込む原動力として、頑張ってます。

昇格して、是非ともガナーズとマッチアップを…と思い、シンプソンのいるハルシティを推しますw
まぁでも安定は間違いなくカーディフですね。攻撃力が半端ないっすわw
タイガース!!!
 こんにちは。

 今やスパーズ以外の試合はちゃんと観ないので、大したことも言えませんが、私もハル・シティには好感持ってますね。

 理由は、昇格してきた年の旋風が心地良かったからw
あのセットプレーのスタイルは昇格組の知恵を感じ、ブラウンの佇まいにアメフトのヘッドコーチを連想し、ジオバンニがバルサの10番をつけていた時、自分はバルサファンだったことを思い出し・・・ww

 なんだか好感が持てるんです!あ、あのストライプのユニもいれときましょう!!

 そんなこんなで、この記事の前にハルに一票入れたのはナイショ(ノ∀`)ですw

 追伸、先日のご質問ですが、残念ながら男です。
期待に応えられずすいません(;´∀`)
Re: thetigers!!!
Lond_londさん。
コメントありがとうございます(^_-)

> ブログ更新お疲れ様です。
> 面白い話題ですね♪

僕はチャンピオンシップが大好きです。でもやっぱり日本での知名度はまだまだ低すぎます。
このブログを通して少しでも広まっていけばと感じています(*^。^*)

> 自分はハルシティに上がって欲しいっす。
> 理由は…自分結構シンプソン好きなんす。
> 若い時(今も若いですがw)から、期待されてて、でもチームを転々として…ハルシティでまだ甘い所はあるにしても上位に食い込む原動力として、頑張ってます。

そうでしたか!才能はあると思いますが、なかなか開花までには至っていないですよね。
今シーズンは32試合5ゴール(リーグ戦)と活躍してますね。
そういう選手に注目していく中で、そのクラブをもっと知りたいって思ってくるものです。
Lond_londさんのような方がもっと増えてくれることを望んでいます(*^^)v

> まぁでも安定は間違いなくカーディフですね。攻撃力が半端ないっすわw

否定するわけではありませんが、攻撃力No1の座はワトフォードが頂きます!!!
Re: タイガース!!!
ギルフィはもっとやれるはずなんですよ!そこは撃ってよ!さん。
コメントありがとうございます(*^^)v

>  理由は、昇格してきた年の旋風が心地良かったからw
> あのセットプレーのスタイルは昇格組の知恵を感じ、ブラウンの佇まいにアメフトのヘッドコーチを連想し、ジオバンニがバルサの10番をつけていた時、自分はバルサファンだったことを思い出し・・・ww

みなさんハル・シティには好印象のようですね。スパーズも負けましたし・・・

>  なんだか好感が持てるんです!あ、あのストライプのユニもいれときましょう!!
>  そんなこんなで、この記事の前にハルに一票入れたのはナイショ(ノ∀`)ですw

ロゴも親しみが持てます!虎虎虎!

>  追伸、先日のご質問ですが、残念ながら男です。
> 期待に応えられずすいません(;´∀`)

いや、あの質問に深い意味は全くございません。
スパーズ女子は本当に貴重な存在。
まぁ、男であろうと女であろうと大切な存在ですけどね(^u^)
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
282位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。