上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
article-2331517-19F949B1000005DC-139_634x390.jpg
プレミアリーグの12-13シーズンが終了し、あとはイングランド国内で最も注目度の高い一戦を残すのみとなった。それはプレミアリーグ昇格を懸けた熱き戦い、チャンピオンシップ・プレーオフ・ファイナルだ。リーグ戦46試合を戦い抜き、3位~6位のクラブが昇格プレーオフに参戦するが、12-13シーズンのファイナルに進出したのはクリスタルパレスとワトフォードだった。決勝の舞台となるのは聖地ウェンブリー。この超重要な一戦を制するのはどちらのクラブか。激戦必至のホイッスルが鳴り響く。

で、マッチレポを書きたかったが内容をあまり覚えていないので、テキトーなことは書けません。感想だけでごめんしてくださいな。

立ち上がりからまぁまぁ良かったのはパレスのほうやったかな。注目のザハもそこまでよくはなかったけど、随所でその才能を垣間見れたな。チームのエース&得点王のマーレーの不在も大きかったが、守備陣がそこそこ頑張っていた。一方のワトフォードは自分らしさが全く発揮できず、自慢の攻撃陣が鳴りを潜めていた。緊張からか、はたまた気合いが空回りしていたのか明らかなミスが多く、自滅に近い形が目立っていた。
article-2330840-1A069629000005DC-326_634x389.jpgcrystal-palace-v-watford-wilfried-zaha_2951319.jpgfc2blog_20130601105940ec2.jpg
article-2330840-1A06EDAE000005DC-346_634x415.jpgWatford-v-Crystal-Palace-The-npower-Championship-Playoff-Final-1915965.jpgplay-off-final-ft-crystal-palace-0-0-watford-into-extra-time.jpg
前半は0-0で終了。優勢に試合を進めていたパレスだったが、30分以降はワトフォードもチャンスを作り上げていた。ようやくらしさが出せるようになっていたかな。ここからの展開は本当に覚えていないので
許してね。破壊力抜群の攻撃陣が売りの両クラブだけに、0-0で進んでいくことはまずないと思っていたが、予想に反してそのまま後半も終了。試合は遂に延長戦に突入。PK戦の予感もしていたが105分、クリスタルパレスがペナルティを獲得。キッカーはフィリップス。言葉では言い表せないほどの重圧がかかっていたが、ここは流石ベテラン。このチャンスをキッチリ決めてパレスが先制に成功。

kev_2574343b.jpgarticle-2331731-1A070549000005DC-150_634x422.jpgWatford-v-Crystal-Palace-The-npower-Championship-Playoff-Final-1916485.jpg
そして試合終了のホイッスルが鳴り、昇格を決めたのはロンドンに本拠地を置くクリスタルパレス。04-05シーズン以来、8年ぶりの昇格となった。ゾラ率いるワトフォードにとっては残念な結果になってしまったが、1年を通してチャンピオンシップを盛り上げてくれた。魅力たっぷりのクラブには間違いないし、来シーズンは優勝を決めて昇格を勝ち取ってほしい。
48649.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
354位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。