上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【自分のFACEBOOKからの引用あり】
トッテナムの12/13シーズンが終了した。
アンドレ・ビラス・ボアス新体制となった新たな船出。開幕前からの積極補強でフェルトンゲン、シグルズソン、デンベレ、アデバヨール、ロリス、デンプシーを獲得し、強力なスカッドが完成したかに思われた。
期待と希望に満ち溢れた出発を望んでいたが、それほど甘くはなかった。開幕戦のニューカッスル戦で惜敗。その後のバギーズ、ノリッジ戦ではドローを喫し、3試合を終えて2分1敗・・・数年前の悪夢が蘇った方たちも多いのではないだろうか。新体制での初勝利は、約1ヶ月後のレディング戦。大きな大きな勝利を掴み、オールドトラフォードでのユナイテッド戦でも見事な勝利を収め、破竹の4連勝を飾った。

それ以降、浮き沈みはあったものの、無敗記録や連勝を続け、常にトップ6以内に顔を出し続けていたトッテナム。終盤戦になるとアーセナル、チェルシーとのCL出場権を懸けたデッドヒートを繰り広げてくれたね。

そして迎えた最終節。勝利を収めアーセナルが引き分け以下ならCL出場権を獲得できる重要な一戦。打てども打てども決まらないゴール。そんな時に頼れるのがギャレス・ベイル。左足から放たれた鮮やかなミドルシュートが決まり、1-0で勝利。歓喜に沸くホワイト・ハート・レーンだったが、同時にアーセナルも勝利。僅か1ptの差で涙を呑んだのはトッテナムだった。残念ながらCLには届かず5位でシーズンを終了。これほど悔しい勝利は滅多に経験できないことだったんじゃないかな。


悔しくて悔しくてたまらない。悔しくて当たり散らしたくなる衝動に駆られることもあるが、開幕前にモドリッチ、ラフィーを引き抜かれたことを考慮すると、なぜかポジティブになれる。あれだけの選手を放出、監督交代がありながら常に上位をキープして、プレミアリーグを盛り上げれくれたのではないだろうか。もちろん、前任のレドナップ監督が残した遺産も貴重な存在となった。

本当に浮き沈みの多いスパーズらしいシーズンだったけど、最後まで諦めずに戦い抜いた君たちに最大限の賛辞を送ると共に、12/13シーズンの功績を称えたいと思う。

辛い時(プライベートでの今の自分)、悲しい時、そんな時に支えてくれるのが何を隠そう、我らがトッテナム・ホットスパーという存在。勇気や根性、信じる気持、逆境を跳ね返す力、、、様々な思いを提供してくれる。

何度も打ちのめされ、どん底に突き落とされ落ち込んだり・・・それでも必死に這い上がろうとする君たちを見ていると、強くなろうという思いが掻き立てられる。諦めず何かを追い求めるスパーズ、本当に素敵に見えて仕方ない。

そんな思いにさせてくれるスパーズは偉大なクラブであり、僕にとっては永遠の賜物。来シーズンも魅力溢れるフットボールで人々を魅了してほしい。何があってもスパーズという存在を突き放すことはないし、人生においてなくてはならない重要な存在。彼らを好きになれて本当によかった。この幸せを噛みしめながら、これからも熱い熱いサポートを続けていきたいね。





あっ、そうそう。このブログをいつも見てくださっている皆様。本当にありがとうございます。そして、心配をおかけして申し訳ございません。え~っと、、、僕は大丈夫です!そう思ってます(笑)状況としては、首の皮一枚という感じですが(そんな気がする・・・)いや、それ以下かも知れませんが、幸せを感じています。いつの日かその時が来るまで信じるしかありません。そのための努力は全力でしていくと決心していますし、悔いの残らないようにやっていきたいです。


それでは、これからも【トッテナム・ホットスパー Spurs Crazy】をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
今シーズンもお疲れ様でした。
 最終節はなんとも、切ない結果になりましたね。最後まで諦めていなかっただけに無念な気持ちです。

 例年になく開幕はバタつきましたね。レヴィ会長の手法では仕方ないかもしれませんが、開幕後に新戦力が入団、退団するというクラブの伝統?は新監督には戸惑いがあったと思いますね。
結果的には開幕の1試合でも違う結果なら・・・と思わざるを得ない><

 しかし!終わってみれば、過去最高の勝ち点を積み上げ、(優勝したマンチェスターUからはリーグ唯一の勝ち点4以上の獲得)、機能しだした戦術、ベイルの更なる進化、(チェルシー戦の出産立ち会いの欠場は本当に残念だった・・・。なんてw)

 4位に入れなっかった結果を見れば確かに失敗のシーズンだったかもしれないが、それ以上に自信のついたシーズンだと個人的には思っています。

 来シーズンには、帰ってくる選手(カブやサンドロ)もいるし、出て行く選手(ベイル)もいるかもしれないが、変わらず応援したいと期待できるシーズンに対して、深い感謝を送りたいですね。

 最後に、このブログにお邪魔するようになって、今までなかった仲間意識を感じるようになりました、勝手にw

 そんな場をこれからも陰ながら応援させて頂きます。
いつもに増して雑な文ですが、今後共よろしくお願いします。

 では、失礼します(*´∀`*)
Re: 今シーズンもお疲れ様でした。
ギルさん。
コメントありがとうございます!!!
それから返事が遅くなり大変申し訳ございません(>_<)

私、恋愛関係でどん底に沈んでおりましたが、もう復活いたしました(^u^)

これからも全力でスパーズをサポートしていきましょう!
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
282位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。