上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Reading+v+Ipswich+Town+Sky+Bet+Championship+b-SxSnorZjRl.jpg
先週の金曜日、プレミアリーグよりお先にチャンピオンシップが開幕した。昨シーズンの降格クラブのフルアム、ノリッチ、カーディフを加え、例年よりも更にレベルアップした感がある。プレミア常連だったブラックバーン、ウィガン、レディングなど、そうそうたる顔ぶれが揃っている。ちなみに、私のお気に入りのクラブであるノッティンガム・フォレストも大型補強を遂行。ポッシュからアソンバロンガ、HSVからマンシエン、エクセルシオールからフェルトワイクを獲得するなど、昨シーズンよりも豪華な攻撃陣が編成されている。プレミアでフォレストの勇姿を見たいね。

さて、何が起こるか予測不能なチャンピオンシップだが、プレミアリーグに昇格できるのは24クラブ中、たったの3クラブという事には変わりない。そのうち2クラブは自動昇格。3位-6位のクラブで争われる昇格プレーオフも超見もの。昇格3枠を懸けた激アツバトルがキックオフ!!!


ClubLogoio.gifClubLogort.gif   
フォレストvsブラックプールは2-0でフォレストが勝利!新加入アントニオのゴールで先制したフォレストは、バークが豪快なミドルシュートを突き刺して追加点。人員不足の危機が迫っていたブラックプールを粉砕。昨シーズンの悪夢を払拭させるかのような、幸先の良い滑り出しとなった。メンバー見ても、冗談なしに優勝狙えるよ。
Bum9mTjIEAAvQeu.png10527398_799056626805451_6329367705095931284_n.pngChris+Burke+Nottingham+Forest+v+Blackpool+8YuVLXs3lg7l.jpg


ClubLogot.gifClubLogoer.gif
昇格組のブレントフォードはチャールトンとホームでの一戦。残留に向けて弾みをつけたいところだったが、先制を許す苦しい戦いに。しかし、85分にスミスが同点ゴールをゲットして1-1のドローで終了。貴重な勝点1となったのではないだろうか。
BunxITeIQAEUdMc.jpgCharlton+Athletic+v+Brentford+HkFl0a9N7MPl.jpg


ClubLogon.gifClubLogonb.gif
ヒーピア監督が就任したブライトンはシェフィールド・ウェンズデーと。毎年いいところまで行くが、昇格に一歩届かないブライトンだが、今シーズンはどんな結果になるだろうか。ホームでの一戦だったが先制され、おまけに退場者を出すなどして0-1で敗北。一方のウェンズデーは、残留、チャンピオンシップ定着に向けて幸先の良いスタートとなった。
BunvLNkIMAA7Drt.jpgBunNh2WIAAMVv2T.jpgBunMpjbIYAALiiG.jpg


ClubLogok.gifClubLogoli.gif
プレミア昇格への再チャレンジとなるダービーと、チャンピオンシップ初参戦のロザラム・ユナイテッドとの新鮮な一戦。ヘンドリックのゴールで辛勝したダービーだが、ロザラムも何か手応えを感じたんじゃないかな。後者にとっては厳しいシーズンになると思うが、ロザラム旋風でチャンピオンシップをごちゃごちゃにしてほしいと思う。
BumtGdbIcAEUkPa.jpgBunZdXnIEAANhIa.jpgBune2ERIEAEJLB9.jpg


ClubLogojs.gifClubLogojrt.gif
小粒な戦力ながら、何気に強いテリアーズは、昨シーズンのサプライズ、ボーンマスとホームで激突。開始1分でボーンマスが先制すると、その後3点を追加して終わってみれば4-0でボーンマスの勝利。先は長いといえ、テリアーズにとってはダメージの大きい敗戦となったはず。
BumrqKtIQAIrZYJ.jpgBumwCcWIcAEla1y.jpgBunJsofIgAEGERb.jpg


ClubLogoudy.gifClubLogo.gif
スペイン色が強まりそうなボロは、ほぼ金をかけずに補強に徹したバーミンガムとの一戦。お互い魅力のあるチームだが、ボロが2-0で勝利。しかも、アジャラとキケのスペイン人コンビが揃ってゴールと、早くもスペイン人がキーマンとなっているのかもしれない。今シーズンのボロ、何かやってくれそうな予感がしている。
BumujDnCAAAf3pv.jpgmiddlesbrough-v-birmingham-daniel-ayala_3187772.jpg


ClubLogoifik.gifClubLogoku.gif
馴染み深いミルウォールは、ゴタゴタするプレシーズンを過ごしたリーズと対決。なぜ馴染み深いかって?前にも言ったが、留学中、ニュー・デン(ホームスタジアム)の近くに住んでいたのでよく通ったのよね。試合は2試合しか見てないけど。家の前をゾロゾロと歩くミルウォールサポが懐かしい・・・で、個人的に降格筆頭候補のミルウォールが2-0でリーズを退けるサプライズ。大きな3ポイントだが、やっぱり降格するんやろね・・・リーズは頑張れ!
BunDNiqIMAI-XAq.jpgBuncrBJCIAAHJ-h.jpg


ClubLogoery.gifClubLogoew.gif
今季も外国人を着々と補強するホーネッツと、移籍市場で苦戦中のボルトン。試合は予想通りホーネッツが勝利したが、そろそろボルトンが危険水域に足を踏み入れようとしてる気がするのね。理由を聞かれると、これっていう意見はないんやけども、ウルブズのようになるのかな・・・と。ホーネッツは人気者が帰還した。その名はヴィドラだ。この試合では2点目を決めて勝利に貢献。ディーニーとフォレスティエリもしっかり決めて、今シーズンも破壊力抜群の攻撃陣は健在だと思う。
BuoQPDOIYAA7HQ0.jpgBunKd98CEAAjHHd.jpgBumvW-7CAAICMVO.jpg


ClubLogowet.gifClubLogoretert.gif
今シーズンの昇格争いを引っ張っていくと予想される2クラブが開幕戦で激突。マクマナマンのゴールで先制したウィガンだったが、後半レディングが逆転に成功。敵地でレディングが3ポイント持ち帰ると思われたが、マッカーサーが土壇場で同点ゴールを決めて2-2のドローで終了。今後に影響する結果だとは思わないが、レディングは勝つべきだったね。
Bum3gdyIUAAIZTI.jpgBun089CCYAA_cIO.jpgBunPc9xCUAAUwwa.jpg


ttht.gifClubLogosrs.gif
私が気になるクラブであるイプスウィッチは、微妙な戦力のフルアムとポートマン・ロードでの対戦。2点リードのイプスウィッチは、終盤に1点を返されるものの、2-1で開幕戦を勝利で飾ることに成功。昨シーズンはプレーオフにあと一歩に迫ったので、今シーズンこそは6位以内を確保したいところ。昨シーズン、後半戦からの巻き返しはミラクル・イプスウィッチを思い出させる・・・ような気がした。その流れを維持していきたいね。フルアムは厳しいシーズンになると思うよ。
BunnsaKIEAAGm4O.jpgBunnscQIQAAPIgv.jpgBunvxm5IIAAG89S.jpg


ClubLogor.gifClubLogojr.gif
こちらも昇格争いを引っ張っていくと予想される、ブラックバーンとカーディフの好カードが開幕から実現。ちらっと見たが、なんか微妙やったような・・・いや、眠かったから覚えてないんやろね・・・と思いたい。お互いチャンピオンシップでは強力なスカッドを揃えているので、これから調子は上がっていくはず。ただ、この2クラブに共通して言えること。上層部とのゴタゴタ多すぎ。これさえなければ先行きは明るいんやろけどね。
Bui26WFIgAEgNNN.jpgBui2-UsIYAA10bN.jpgBugvc3hIgAAC79w.jpg

ふぅ・・・疲れた(´・ω・`)クラブ多すぎやわ。でも、スパーズから武者修行に旅立っている選手もいるのを忘れてはいけない。チャンピオンシップ以下のリーグにも数名。
プリチャード ⇒ ブレントフォード
ホール ⇒ バーミンガム
マケヴォイ ⇒ ポッシュ
コウルサースト ⇒ サウスエンド
アーチャー ⇒ ノーザンプトン

これを機に、チャンピオンシップに注目してみてはどうだろうか。所詮2部リーグって思うわれるかもしれないが、レベルはめっちゃ高いよ。新しい発見もあるはず。
スポンサーサイト
コメント
人生で大事な1つのこと。
突然ごめんなさい!どうしてもいいたかったんです。
仕事がみつからず、ご飯も買うことができませんでした。
私はここで人生がかわりました。
困っていることを伝えたら、すぐに助けてくれたんです。
不労所得が簡単にできるんです。
本気で知りたいという人は連絡してください。
知りたい方はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
すぐに返事出しますね。
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
258位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。