上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに幕を閉じた移籍市場。やはり昨日の最終日に
ヨーロッパ各国で様々なドラマが起こっていました。
スパーズですが、なかなか上出来な移籍市場になった
と思います。ちょっとおさらいをしておきましょう。
まずは、New Faceから。

Emmanuel Adebayor
345.png608.png
Emmanuel-Adebayor-at-Tottenham-v-Hearts_2641038.jpg
マンチェスター・シティからのローン移籍となった強力ストライカー
エマニュエル・アデバイヨール。ついに実現したワールドクラスの
ストライカーの獲得。攻撃面で様々なオプションが増えること間違いなし。
彼なら1トップでも2トップでも機能できるはずだ。

Scott Parker
367.png608.png
article-2032202-0D845F8500000578-907_468x329.jpg
イングランド代表スコット・パーカー。
こちらも素晴らしい補強。犬猿の仲でもあるウェストハムからの補強。
絶対的な信頼を置ける精神的支柱が不在だったスパーズ。
彼の加入は本当に大きい。時より見せる精神的な弱さを改善してくれるはずだ。

Brad Friedel
238.png608.png
friedel_637.jpg
アストンビラからフリーで獲得した40歳のおっちゃんゴールキーパー、
ブラッド・フリーデル。第2、第3GKの位置づけかと思っていたが
昨シーズンから続く正GKゴメスの不調もあって何とレギュラー獲得。
開幕2試合で8失点とDFラインは大炎上してますが、彼がいなければ
2桁は軽く超えていた。経験もさることながら今だ衰えぬ気迫と反応、
統率性でチームを引張っていってほしい。

Souleymane Coulibaly
1090.png608.png
souleymane_coulibaly637.jpg
イタリア・セリエAのシエナからの移籍となったストライカー、
スレイマン・クリバリ。若干17歳でこの風貌。
これは将来への投資といったところか。ポテンシャルはかなりの
ものを持っているので2~3年後に期待をしておこう。

その他、バルセロナからクリスチャン・セバージョス、
ユベントスからヤーゴを獲得。
計6人の獲得となった。
強いて言うならセンターバックを一人だけ確保したかったが
全体的に見てピンポイントで、しかも金をかけずに補強が
できたから90点ぐらいである。

明日は、放出された選手をおさらいしていきます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
295位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。