上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心身共に充実な俺・・・と書いた翌日に風邪をひいた俺。


さて、ロンドンに来て早3ヶ月。
ロンドンのありとあらゆるものに文句を言いながらも
ここでの生活はとても楽しい。
うんざりするような天気にも負けず日々、勉強に打ち込む。
しかし!!!そんな悩み知らずの俺にも一つの悩みが・・・
それは、これである。
CIMG1435.jpg
そう、抜け毛だ((((;゚Д゚))))
うぅっ!!!ついに・・・ついにきたか(´;ω;`)
来た当初は全くであった。
ストレスは感じていないし抜け毛以外に悩みもない。
生活環境は確かに変わった。食べ物もそうである。
でも、あまりにも急すぎる。
俺の頭皮よ、どうしちまった!?
渡英当初は日本から持参していったシャンプーを使用。
当然のことながら使い果たし現地で購入。
しかも£3。安い!即購入したがそれが悪夢の始まりだったのかもしれない・・・
それを使い始めて数週間。明らかに破壊されていく俺の頭皮。
1本、また1本と排水溝に流れていくかけがえのない俺の髪の毛。
どうやら俺の頭皮は反乱軍の攻撃を受けているようだ。
味方の政府軍は手も足も出ずといったところか。
避難勧告も出されている。
1日10人、おっと、10本の戦死者が出ることもある(;>_<;)
ちょうどその頃、フラットメイトのゆうきさんも抜け毛に悩んでいた。
彼もこっちに来てからと言う。おぉ同士よ、お互い頑張ろうじゃないか。
抜け毛について語る日々。
幸運にも彼は元美容師。シャンプーの成分についてはよく知っている。
やはり髪の毛&頭皮には悪いものばかり入っているらしい。
そんなもので俺は髪の毛を洗い続けていたのか!!?がっかりだ。
その糞シャンプーがこれ。
CIMG1433.jpg
ぐぅっ((((;゚Д゚))))憎い、実に憎い。
俺の頭皮を破壊し続ける真犯人。逮捕じゃぁー(`・ω・´)
確かに安いからといって購入したのは俺。
少しでも節約と思い、喜んで買った糞シャンプー。いや、糞以下だ。
まぁ、自業自得というのだろうか。悔しい・・・


しかーし!!!

そんな俺に髪の毛王国の姫から天使の一声が届く。
「あなた、これを使いなさい。きっと、あなたの助けになるわ」

ん?なんや?浴室の棚から強烈な視線を感じる。
ふと見ると、青々と輝く一つのシャンプーと俺の瞳。
取り憑かれたように無言でそれを容器に入れる。
そうか、これが王国から届いた命のエキスか!!!
手も足も出なかった政府軍に多国籍軍が加わる。
CIMG1434.jpg

おぉ・・・素晴らしい。袋からトロトロと垂れるエキスをすぐにでも塗りたくりたい。
早まる気持ちを抑えるのに必死な俺。
浴室の鍵をかけるのも忘れ無心でシャワーを浴びる。
そして、少量のエキスを左手に取り、赤ちゃんを扱うように優しく髪を洗う。
破壊された頭皮を無我夢中で洗う。
ソ連崩壊に匹敵するような俺の崩壊寸前の頭皮はついに復活の狼煙を上げる。
ぐっ!ぐうぉぉぉー!!!!!髪に潤いとツヤが戻るではないか。
手ぐしの通りも素晴らしい。
命よりも大切な髪の毛、トッテナムの次に大切な髪の毛がイキイキしている。
海中の中をゆらゆらと揺れる海草のようだ。

洗い終わったあとの俺の顔 → (*´∀`*)
これで平和な日々が戻るだろう。
まだ予断は許されない状況が続いていることは間違いない。
でも心強い見方がバックにいることを忘れてはならない。
彼らはいつまでも俺の頭皮を守ってくれるだろう・・・
スポンサーサイト
コメント
No title
手遅れにならなくてよかった。
日本に帰国したら、あんただれ??ってことになっていた可能性もあり。
やっぱり日本製品は素晴らしいと実感する海外生活です。
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Spurs521

Author:Spurs521
トッテナム中心のブログです。マッチレポでは、管理人の率直な意見で優しさを交えながらも厳しく評価していきます。他、スパーズの移籍情報や、チャンピオンシップのネタなどを書いていきます。

フリーエリア
プレミアリーグ
チャンピオンシップ
People
リンク
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1969位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
330位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
blogram投票ボタン
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。